動物用抗菌剤の基礎と応用。 薬剤耐性菌に関する研究調査、 知識及び技術の普及を目指して。

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大


トピックス

2021年11月の記事一覧

薬剤耐性対策推進月間(11月)について

2021.11.15|おしらせ

薬剤耐性菌による感染症の世界的な増加が懸念される中、我が国では、平成28年4月に「薬剤耐性(AMR)対策アクションプラン」(以下「アクションプラン」という。)を策定し、人と動物などの関連分野が連携して対策を推進しています。アクションプランに基づき、毎年11月を「薬剤耐性対策推進月間」(以下「推進月間」という。)に位置付け、推進月間を中心に薬剤耐性に関する知識や理解を深めるための国民的な運動が展開されています。

https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/infection/activities/amr.html


推進月間には、関係各省庁が様々な取組を実施していますが、農林水産省では、愛玩動物分野では、飼い主の方向けに農林水産省公式Twitter(http://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/yakuzi/amr3pets.html)で情報発信を行うとともに薬剤耐性普及啓発イベントが開催されます。(https://onehealth-sympo2021.tsukurusu.com/)。イベントでは動物分野のみならず、医療分野や環境分野の取組事例の発表も予定されており、オンライン開催で、事前登録により参加が可能ですので、積極的な参加を検討ください。また、農林水産省では、今年度から抗菌剤に頼らない養豚生産の取組を紹介した優良事例動画や愛玩動物の飼い主向けのアニメーション動画を公開されています。

◆抗菌剤に頼らない養豚生産の取組(優良事例動画)
※下記URLをクリック、又は二次元コードを読み取ってください。

http://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/yakuzi/youtonamr.html



◆愛玩動物(ペット)に使用する抗菌性物質について
※下記URLをクリック、又は二次元コードを読み取ってください。

http://www.maff.go.jp/j/syouan/tikusui/yakuzi/amr3pets.html



是非、これらの動画をご覧頂くともに、本月間中の普及啓発活動に取組みの推進をよろしくお願い致します。

文責者:川西路子(農林水産省消費・安全局畜水産安全管理課課長補佐)


第14回 日本医師会・日本獣医師会による連携シンポジウム

2021.11.15|おしらせ

今般、新型コロナウイルス感染症のパンデミックにより、医療危機、社会経済的な危機が生じていますが、人と動物の共通感染症であることから、人と動物等の保健衛生の一体的な推進(“One Health”アプローチ)の必要性に社会的な関心が高まっています。
薬剤耐性(AMR)対策も、“One Health“アプローチに基づき、医療、産業動物診療、小動物診療、農業生産、水産養殖、食品安全等広範な分野で相互に情報提供を行いつつ、それぞれの分野で有効な対策を講じていくことが不可欠です。
本連携シンポジウムは、薬剤耐性(AMR)対策アクションプランの取組みと今後の課題について検討した上で、医療・獣医療等の現場の他、環境分野における薬剤耐性(AMR)対策の実践事例や研究的な取組について紹介を行い、ヒト・動物・環境における薬剤耐性(AMR)対策の一層効果的な推進に資することを目的として開催します。

開催日時 令和3年11月30日(火) 13:00~17:00(予定)
開催形式 Webによる開催(リアルタイム配信及び動画配信)
参加費 無料
シンポジウムのお申し込み 下記URLをクリック、又は二次元コードを読み取ってください。
◆URL
https://onehealth-sympo2021.tsukurusu.com/
◆二次元コード



TOPへ