動物用抗菌剤の基礎と応用。 薬剤耐性菌に関する研究調査、 知識及び技術の普及を目指して。

  • 文字サイズの変更
  • 小
  • 中
  • 大


トピックス

2022年5月の記事一覧

2022年度 第12回家畜感染症学会シンポジウム・総会の開催のお知らせ

2022.05.09|おしらせ


1.テーマ:家畜の腸内フローラを整える ~糞便微生物移植の可能性を探る~
2.日時:2022年6月11日(土) 10:00~17:30
3.会場:東北大学川内キャンパス(対面)およびWeb開催(リアルタイム配信)


4.大会長:北澤春樹(東北大学大学院農学研究科)
5.参加費:正会員、賛助会員:3,000円、非会員:5,000円、学生:無料
  • 事前登録および入金(締切:5月28日(土))が必要です。
  • 開催当日の申し込み、入金はできませんのでご注意ください。

6.企画
開会 北澤 春樹(東北大学大学院農学研究科)
基調講演 座長:野地 智法(東北大学)

腸内常在菌研究の「過去・現在・未来」
 辨野 義己 (一般財団法人 辨野腸内フローラ研究所 理事長)
ランチョンセミナー
シンポジウム 座長:佐藤 洋(岩手大)、後藤 貴文(鹿児島大学)

1) ヒト難治性疾患に対する腸内細菌叢移植療法
 石川 大 (順天堂大学医学部消化器内科学講座)
2) 子牛の難治性下痢症に対する糞便移植の有用性とその作用機序
 野地 智法 (東北大学農学研究科機能形態学分野)
3) 鶏盲腸内容物培養飼料によるサルモネラの競合排除
 今井 康雄 (全国農業協同組合連合会 家畜衛生研究所)
4) 総合討論
閉会 大塚 浩通(酪農学園大学)


2022年度 第12回家畜感染症学会シンポジウム・総会ご参加に関する留意事項

新型コロナウイルスの影響から、ご参加いただく皆様に留意事項がございます。

  1. 対面参加者数を先着100名様までと制限しております。
  2. 「対面とWebでの開催のハイブリッド開催」から、「Web開催のみ」へと変更される可能性があります。その判断は、5月21日(土)にHPでお知らせします。
  3. 参加登録は、5月28日(土)までに「事前登録」と「参加費の入金」が必要です。当日の受付は行いません。

お申し込みについて

具体的な留意事項は、以下のPDFファイル「2022年度 第12回家畜感染症学会シンポジウム・総会ご参加に関する留意事項」に掲載しておりますので、参加をご検討の皆様におかれましては、 必ず留意事項をお読みいただいたうえでお申し込みください。

留意事項をご理解いただいたうえで、2022年度第12回家畜感染症学会シンポジウム・総会に参加する場合は、こちらから事前登録を行ってください。


事前登録はこちらから
(締切:2022年5月28日)





TOPへ